産業革命のロンドンで暗躍するTPSアサシンクリードシンジケート

アサシンクリードシンジケートはいどうも皆さんこんにちは おひです。
PS4で遊んだゲーム紹介コーナー
今回はアサシンクリードシンジケート(ACS)をご紹介します。

アサシンクリードシンジケート概要

2015年11月12日に発売されたアクションアドベンチャーゲーム
制作は本社がフランスのユービーアイソフトで
Far Cryシリーズや最近ではディビジョン等も制作してる会社
アサシンクリードシリーズ9作目、
シリーズ通してオープンワールドTPS
今作は産業革命期のロンドンが舞台で双子(姉と弟?)それぞれを別々に操作していく
前作とユニティとは違いマルチプレイ(オンライン)は無い。

ACS実況プレイ動画

ACS総評

まだプレイ中ですが…
アサクリシリーズ
IVブラック フラッグ、ユニティ、今作とプレイしてきて
感じたことは…
IVブラック フラッグが一番面白い…
グラフィックは数倍綺麗になり
アクションやその他も刷新されているのだが
IVからやってる自分としてはシリーズとしてのマンネリ化を感じる。
特定の場所へ行ってミッション(シークエンス)等を開始
「ステルスプレイしながら暗殺、失敗したら戦闘」
基本はこの繰り返し…
アクションは、IVと比べると派手さは皆無、緻密なシステムで玄人向きな印象
総合的な完成度は高いので
初めてアサクリをやる人にはオススメは出来る
アサクリシリーズ全般 史実に関連したストーリ展開があり
歴史好きな方にはオススメである。

ACSオススメ度

総合評価
グラフィック

購入はこちら


ヒアウィーゴー

0 コメント:

コメントを投稿